サービスエリア休憩でリフレッシュ

高速バスは国内旅行で大活躍する交通手段の一つですが、高速とはいえ長時間バスに閉じ込められることに不安を感じる人もいます。確かに長時間狭い空間で他人と隣り合わせでは思うように寛げなかったり、窮屈な思いをすることがあるかもしれません。 しかし、高速バスには、長時間に及ぶ移動のときに度々サービスエリアに休憩のために寄ってくれる気配りがあります。サービスエリアでは外に出て新鮮な空気を吸うことができますし、トイレに行くこともできますし、思いっきりおしゃべりをしても走り回っても構いません。売店で食事をしても、テイクアウトしても、買い物をしてもいいですし、その地域ならではの土産品を選んでも問題ありません。もちろん車内に残って休んでいるのもアリです。 サービスエリアでは一人ひとりが思い思いにリフレッシュできるので、高速バスは決して移動手段として不便なチョイスではなく、むしろバランスがとれた賢い移動手段なのです。

途中のバス停からも乗降可能

飛行機などでは当然、途中の乗り降りといったことは無理ですが、高速バスでは途中下車や途中乗車が可能であることはご存知でしょうか。 まず、高速バスにおいての乗車や降車の場所は、多くの場合、近隣の数カ所が設定されています。 乗り場はもちろん、自宅や職場に近いなど自分の都合に合った場所を選んで乗車されますよね。そして、降り場所なのですが、基本的には申し込みの際に選択します。ですが、乗っている途中で予定が変わるなんていうこともありますよね。たとえば、乗車後に旅行本などでよく調べてみたら、手前の乗車場所のほうが目的地に近く便利そうだった、などの場合です。 こうした場合、運転手さんに申し出ることで、あらかじめ予約していた降車場所とは違うところでも降りることが可能になっていることがほとんどです。また、大抵の場合、料金は変わりません。 乗り降りについて不明なことや困ったことがあれば、運転手さんに相談してみましょう。

RECOMMENDED

夜行バス ーバスサガスなら当日予約OKー
複数のバス会社を一気に検索出来るから、あなたの乗りたいバスが簡単に見つかります。支払い方法も自分の都合にあわせて選択出来るので急な旅行でも安心です。